バンクーバーに語学留学のワケ - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

バンクーバーに語学留学のワケ

 

バンクーバーに語学留学する人が多いのは周知の事実かと思われますが、では「一体なんでバンクーバーなの?」と疑問を持つ方もまた多いことでしょう。それどころか、「英語を勉強するならアメリカっしょ!」とまぁ、理由があるならもちろんいいのですが、目的によっては、バンクーバーへの語学留学の方が合っている人も多いかもしれません。
なので今回は、そんなバンクーバーの語学留学の特徴を簡単にご説明させていただきたいと思います

そもそもカナダ英語ってどうなの?

よく言われるのが、カナダの英語は、イギリスとアメリカの中間に位置するアクセントを備え、方言もほとんど無いニュートラルなものなので、外国語としての英語の習得を目指している方にはもってこいな英語だといわれます。

個人的には、イギリス英語の方がちょっと癖があるように感じなくも無いのですが、たとえば「英語を覚えたいけど、イギリス英語もアメリカ英語も!とにかく色んな国で通る英語を基礎から学びたい!」なんて人にはカナダ英語から入るのはぴったりなのかもしれませんね。

じゃぁ、何故バンクーバーに語学留学する人が多いの?

先ほども挙げられた、カナダ英語の特徴もありますが、一つは世界的に見てバンクーバーやトロントなどの都市が魅力的だからということも挙げられるでしょう。

バンクーバーに至っては、世界一住みたい街と称されるように、ビル郡と大自然が融合したようなとても素敵な街です。国連の調査でも、生活水準が高く、治安の良い国であるとして、毎年上位にランクしていますし。広大な国土のうち約40%が国立・州立の公園。大自然に囲まれてのんびりとした環境で勉強することができるのも魅力のひとつだと思われます。

それだけではなく、多民族、他文化国家である背景から、どの語学学校も特色はあれど、英語教育の体制が整っているので美しい英語が学べるし、さらにアメリカやイギリスより2,3割安い費用で留学できる(と言われている)のも、世界中から留学生が集まる理由でしょうね。

学校もそうだけど、友達(日本人)がいないと不安。。

私もですが、やっぱり語学留学といえば、勉強のために机に向かって、毎日毎日英語の勉強的な生活を思い浮かべる人も多いでしょうが、さすが他人種国家カナダ。日本人含め多くの国から語学留学をするためにバンクーバーにやってきた人たちが沢山います。

もちろん、日本人の友達なら1日で簡単にできるでしょう。しかし、目的は友達作りもかもしれませんが、何より英語を学ぶという意識の強い人が多いでしょう。バンクーバーは本当に「英語を学ぶ!」という意識の強い人が日本含め沢山の国からやってきます。私のときはホームステイ先でタイ人の友達ができたのですが、彼もまた、英語はまったくできない人でした。


でも不思議なんですが、英語ができない人同士の交友関係って、結構成り立つことが多いんですよね。人にはよるかもしれませんが、英語を勉強する!そのために語学留学に来た!っていう意識が強ければ強いほど、英語がわからない物同士で英語を勉強して、共通言語として学んだ英語を一生懸命話し合う。

初めて出来た友達は日本人ではなく、タイ人の彼でしたが、今ではすっかり中のいいお友達です!だから、友達がいないから。。という不安は結構簡単に解消されるかと思いますよ!

また、語学学校の大半は複数のレベルに分かれている学校が多いので、仮に英語が全く話せないとしても、その人のレベルに合わせたクラスを学校側が勧めてくれます!そこでは自分のレベルにあった友達も見つけることが出来るというシステムなんですね!

公用語として英語とフランス語があるのもポイント?!

バンクーバー市内は完全に英語圏内ですが、カナダ国内であれば、少し足を運べば次のステップが待っています。そうフランス語です。

カナダは「英語はある程度できて、でもトリリンガルを目指して次の言語も習得したい!」という留学生も沢山います。フランス語は公用語のひとつでもあるので、地域性はありますが、多くの学校でフランス語を学ぶことが出来、しかも英語で授業を行うので、英語とフランス語のレベルを同時に上げる感じで、語学留学に来る人も少なくはありません

以上、いかがでしたでしょうか。語学学校に行くに当たって、少しでも判断材料にしていただけるとありがたいです!

カナダの英語は、イギリスとアメリカの中間に位置するアクセントを備え、方言もほとんど無いニュートラルなものなので、外国語としての英語の習得を目指してカナダへ留学する学生も多いです。カナダの英語は、イギリスとアメリカの中間に位置するアクセントを備え、方言もほとんど無いニュートラルなものなので、外国語としての英語の習得を目指してカナダへ留学する学生も多いです。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - バンクーバーに語学留学のワケ この記事をクリップ!Livedoorクリップ - バンクーバーに語学留学のワケ Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション