PayPalを使って格安で日本へ送金する方法 - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

PayPalを使って格安で日本へ送金する方法

 

PayPalアカウントを使用し、カナダから日本へ格安で送金する方法をお教えします。これは、簡単に言ってしまえば擬似的に

「カナダの自分(アカウント)」から「日本の自分(アカウント)」
にお金を送金する手続きをとる方法です。…つまり、自作自演!

少し面倒な方法に感じるかもしれませんが、筆者は毎月この方法で無事に日本の自分の口座に、カナダで稼いだお金を振り込んでいます。(大学時の奨学金返済のため…)

前提条件

  • 入金まで時間がかかっても大丈夫な方(3週間くらい)
  • 日本にお金の受け取り口に指定できる銀行口座がある方
  • 送金に付随するリスクを自分で負える方

下準備

・PayPalのアカウントを「日本版」と「カナダ版」の2つを作っておきます。

→ 日本版では…

  • 日本用のメールアドレス
  • 日本の住所等の情報
  • 日本の銀行口座情報

→カナダ版では…

  • カナダ用のメールアドレス
  • カナダの住所情報(銀行の口座と合致するものが良い)
  • 日本の銀行口座情報

をそれぞれ使用します。アカウントの作成に関しては、PayPalトップページの「新規作成」というリンクから順序に沿って進めば割とスムーズに完了できるので、ここでは説明は省略します。 *アカウントの承認に時間が掛かる可能性あり。

やろうとしていること

PayPalのお金の移動は非常に簡単です。メールアドレスと送金金額の入力だけで済ますことができます。

つまり、メールアドレスを「日本用」と「カナダ用」に振り分けたのは、カナダの口座から日本用の自分のメールアドレスを指定して送金するためです。

*日本語版のPayPalは現在、アカウントに入っている金額の「引出し」はできてもPayPalアカウントへの「入金」はできません。つまりこの方法は

カナダから日本への一方通行の取引になります。

①銀行口座の登録:日本編

日本用アカウントでPayPalにログインし、トップ画面を表示します。下の様な画面が表示されると思います。

銀行を登録するにはまず下記の「個人設定」から「銀行口座の登録または編集」というメニューリンクをクリックします。

下記にはすでに私の銀行口座が登録されていますが、基本は銀行口座を追加するという行為をするわけなので「追加」もしくはそれに準ずるボタンをクリックして次に進みます。

追加のボタンを押すと、下記のような銀行登録画面に飛びます。用意しておいた情報を使用して全てに記入し、間違いが無ければ「続行」を押して確認画面に進みます。

登録処理が完了した後、もしかしたら銀行の確認・承認処理が必要になるかもしれませんが、それはPayPalから送られてくる案内に沿って行えばそんなに難しいものではありません。

②銀行口座の登録:カナダ編

カナダ版の銀行口座登録も日本のものとほぼ同じです。ただ、インターフェイスが英語になるので、間違えないように見ていきましょう。

カナダ用アカウントでPayPalにログインし、トップ画面を表示します。下の様な画面が表示されると思います。
日本語版では「個人設定」でしたが、カナダ版PayPalは「Profile」となっています。メニューを選択し「Add or Edit Bank Account」をクリックしましょう。

こちらも先ほどと同じです。追加を意味する「Add」をクリックしてカナダの銀行口座を追加しましょう。

こちらも日本語とほぼ同じです。必要事項を埋めていきましょう。ひとつ気を付けるべき点が口座番号の部分です。カナダでは支払いなど多くの場面でチェック(小切手)が使用されます。ここで登録する口座番号も、チェックと合致している必要があります。

例を参考に記入をし、全て間違い無く入力できたら「Continue」を押しましょう。

登録処理が完了した後、こちらも日本のものと同様銀行の確認・承認処理が必要になるかもしれません。PayPalから送られてくる案内に従って認証を済ませましょう。

③送金準備(カナダアカウントでの操作)

それでは次に日本への送金準備をしてみましょう。具体的には、カナダの銀行口座からカナダのPayPalアカウントにお金を引き出します。まずは下のメニューリンク「Add Fund from Bank Account」をクリック。

次に出てくるのは以下のような画面。アメリカとカナダ両方に対しての銀行口座指定が可能ですが、ここではカナダを選びます。

次がこの画面。ここではお金を引き出す元になるカナダの銀行口座を選択し、PayPalアカウントに入金する金額を入力します。

*実はここで金額を引き出す元の銀行口座の登録に飛ぶこともできます。登録は上記の通りカナダ(アメリカ)のアカウントしか受け付けていません。

入力が完了したら「Continue」をクリックし、確認画面で承認すればPayPalアカウントへの入金が完了します。

*入金には6〜8日の時間がかかります。


④実際にお金を動かす(カナダアカウントでの操作)

上記までの操作で

・日本の受け取り先銀行口座の登録
・カナダの銀行口座の登録
・カナダのPayPalアカウントへの入金

が完了しているはずです。

ではいよいよ実際にお金を動かしてみましょう。「Here」となっているところをクリックします。

すると下の様な画面になるので、「Personal」タブをクリックして送信のタイプを変えましょう。

下記「 To 」の部分には送金先のメールアドレス、つまり自分の「日本用メールアドレス」を入力。
その下の「Amount」の部分には送金金額を入力し、使用する為替を選択します。
私の場合は送金タイプを毎回「Payment Owed」にしてから「Continue」を押して先に進みます。

これが送金の確認画面。
「Payment Owed To」の部分に「カナダ用アカウントのユーザー名」、「*** will recieve」の部分に「日本用アカウントのユーザー名」、送金金額が間違えずに入っていることを確認し、「Send Money」をクリックすれば、日本への送金は完了です。

⑤お金を引き出す(日本アカウントでの操作)

送金が完了し1週間ほど時間が過ぎると、日本のPayPalアカウントに実際に入金がなされます。

入金は自動的に為替を計算・変換し、手数料の¥500を引いて行われます。
*例えば為替が$1=85円、入金金額が$100だった場合、8,000円程度がPayPal口座に振り込まれる事になります。

実際に日本のPayPal口座へ入金が完了したら、最後は日本の銀行口座へその金額を引き出してみましょう。手順はとても簡単です。

日本のPayPalアカウントトップ画面「引き出し」をクリック。

次に進む以下の画面でPayPalアカウントから実際に引き出す金額と引き出し先の銀行口座(日本の銀行口座)を入力して「続行」をクリック。

その後は同じく確認画面が現れ、認証すれば引き出しの完了です。

おすすめの点

  • PayPalの口座と銀行口座さえ用意出来れば、擬似ネットバンキング的に自分だけで日本への送金を完了できます。
  • 送金の手数料がたったの500円です。(カナダの銀行などで頼むと$30 ~ $50かかる)*引き出しの最低金額、送金限度額有り
  • 一定金額以上の送金手数料など、全体的な料金が安いです。

留意点

  • カナダ+日本のPayPalアカウントは、アメリカのPayPalアカウントに比べて時間がかかります。一旦両方のアカウントのセットアップが完了しても「入金」「送金」「引き出し」それぞれのプロセスに1週間ずつ、つまり最短でも3週間はかかる計算になります。
  • 不正なアカウント使用(同一人物が金銭のやりとりをしているのでスパムや詐欺)とみなされる場合があり、本人確認の書類送付や確認の電話を求められる場合があります。最悪の場合はアカウントの停止になる場合があるそうです。

まとめ

PayPalは北米では非常に認知度が高く便利な決済システムです。PayPalのアカウントを作っておくことはオンラインで買い物をしたりといったシチュエーションで特に役に立つでしょう。

カナダと日本をまたいで送金など出来るシステムは他にもありますが、渡しの場合は日本でオンラインバンキングの設定をしてくるのを忘れたためにこの方法で送金できたときは非常に助かりました。そういう意味では

  • 日本でオンラインバンキングの設定を忘れてきた人
  • カナダに来てから特定の銀行に振り込む用事ができてしまった人
  • 送金額が常に1万円〜3万円の人

にはオススメの方法です。

どうにかできないかな、と思っていた方。一度試してみては如何でしょうか?

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - PayPalを使って格安で日本へ送金する方法 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - PayPalを使って格安で日本へ送金する方法 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション