硬貨の種類 - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

硬貨の種類

 

カナダに渡河した人が必ずと言っていいほど戸惑うのが、やはり硬貨ですね。
¢25硬貨や$1, $2には使用頻度が高いので直ぐなれると思いますが、¢5、¢1などの硬貨はなかなか使う機会が少ないので、ちょっと戸惑いがちです。
渡河する前に一度硬貨の種類を見ておきましょう。


1セント 別名penny(ペニー)メープルリーフの絵

1セント 別名penny(ペニー)メープルリーフの絵

5セントnickel(ニッケル)ビーバーの絵

5セント nickel(ニッケル)ビーバーの絵

10セント[別名:dime(ダイム)]ヨットの絵

10セント 別名:dime(ダイム)ヨットの絵


25セント[別名:quarter(クオーター)] カリブの絵(地域によって異なる)

25セント 別名:quarter(クオーター) カリブの絵(地域によって異なる)

1ドル[別名:Loonie (ルーニー)]ルーンの絵

1ドル 別名:Loonie (ルーニー) ルーンの絵

2ドル[別名:Toonie (トゥーニー)] 白熊の絵

2ドル 別名:Toonie (トゥーニー) 白熊の絵




中でも頻繁に必要となる効果はクォーターと呼ばれる¢25が多いと思われます。コインランドリーなどの硬貨を入れる物は、大半が¢25を入れることが多いため。この¢25は財布に取って置くようにすると良いでしょう。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 硬貨の種類 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 硬貨の種類 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション