確定申告“タックスリターン” - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

確定申告“タックスリターン”

 

カナダにおける、確定申告。これをタックスリターンと呼びますが、やはりどこの国も税金の払いすぎによる返金制度は設けているのですね。
カナダでは、サラリーマンだろうが、ハーフタイムのバイトだろうが、タックスリターンという制度で、確定申告を行うことができます。

タックスリターンの申請用紙 T4

タックスリターンの申請用紙 T4

基本的に、郵便局に置いてある冊子の2種類(用紙集とマニュアル)があれば、申請可能です。
しかし、注意しなければならないのは実際に払うべき税金と、給料から差し引かれた税金に差額が生まれることによる返金なので、仮に、実際の給料から引かれていた税金が支払うべき金額より少なかった場合には、税金を支払わなければなりません。

基本的な流れは、雇用主からT4と呼ばれる(日本で言う源泉徴収)書類を受け取り、その書類と申請用紙を合わせて郵送で送るだけなのですが、税金の計算などが正直面倒でもあります。

基本的にタックスリターンの時期は締め切りが4月30日。それまでに一年間の税金の差額を計算し、申請用紙に書き、T4と共に提出するので、2月から4月の時期は、タックスリターンをする労働者が多く。郵便局などが込む場合もあります。

初めての申請には、審査に時間を要する場合もあり、私が始めて申請したときは丸3ヶ月くらいかかりましたので、なるべくお早めの申請をお勧めいたします。

時間が無くて申請している暇が無いという人でも、カナダには多くのタックスリターン代行会社が存在するので、一度相談に言ってみるのも手です。ただし、場所によっては$100程度取られてしまい、タックスリターンの返金額より多く、損をしてしまう人もいるので、注意が必要です。

締め切り 4月30日。当日の消印まで有効。
申請用紙 郵便局で入手可能。電話でも取り寄せ可能 TEL:1-800-959-2221
対象者 ・給与所得から税金を引かれいる人
・株、不動産などの収入がある人
・その他所得と税金の兼ね合いがあるもの全般
必要な物 SINナンバー、T1(申請用紙)、T4(雇用主から渡される用紙)

多くの人はT1を記入することになるのだが、郵便局で申請ガイドを渡されるので、それを見ながら記入していけば問題ない。

また、e-Maple.netより提供されている、オンライン見積もりで自身のタックスリターンの価格を把握することも可能だ。
TAXリターン見積り

上記、サービスの使用は個人の自己責任だが、サンプルとして確認するのには最適と思われる。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 確定申告“タックスリターン” この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 確定申告“タックスリターン” Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション