カナダで不動産業者を介してマイホームを購入 - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

カナダで不動産業者を介してマイホームを購入

 

Overseasではカナダで様々な経験をされた方、専門職や留学生の手助けができる方から情報を集め、留学に来る人、カナダに興味がある人のために様々な情報を提供してきました。

今回は、実際にカナダのビクトリアで不動産業者を介して念願のマイホームを購入されたレアード様にマイホーム購入のノウハウや流れを聞いてみました。

探された経緯

不動産を介してのご購入でしたか?

はい。偶然にも親友の旦那様が不動産業をしていたので彼を介して購入しました。
ビクトリアではこういった友人ないしは知人を通しての購入がよくあるようです。

その場合の手数料などはかかりましたか?

かかりませんでした。基本的に売り手側が販売決定の際にコミッションを支払うことになります。そのコミッションを売り手側の不動産と買い手側の不動産で分け合う事で手数料は買い手側には要求されません。

業者や売り手に対して、交渉できる部分や、交渉してよかったことなどありますか?

業者に対して交渉する事はありませんでした。しかし自分の希望条件をしっかり伝える事は時間の節約、希望に近い家の購入に繋がります。
売り手に対しては、提示価格、頭金額、頭金の納入日や支払い方法などが交渉できます。今回の購入では頭金を他の購入希望者より4倍出すと交渉し、マイホームを手に入れる事ができました。売り手側が他の物件を購入している、または試みている場合は多くの場合有利な条件となるはずです。

購入した家について

カナダは5年に一度家を買い換えるといわれるくらい家の売買が盛んですが、その分、購入する家の情報集めは大変だと聞きます。どうやって今の家を探し、決定しましたか?(不動産の場合は何件くらい紹介されたり実際に見たりしましたか?)

まずは物件の平均価格、便利性、安全性、通勤距離などを考慮し住みたい地域を絞り込みました。それから平日、週末、様々な時間帯に周辺を歩いて、地域性を肌で感じる様試みました。また、しっかりとした支払い可能金額を設定すると家のタイプや地域が選び易くなると思います。
それから不動産に希望地域をいくつか伝え、各地域で仕事後や週末を利用してオープンハウスに積極的に参加しました。不動産業者が一緒に来る事もあれば自分たちだけで行く事もありましたが、不動産業者が一緒に来ると、一日に6件位効率よく訪問できました。
物件紹介は希望条件を満たした物件が出る度に不動産業者から随時メールを受け取り、実際足を運んだ物件は10件程度でした。物件探しで利用したウェブサイトでお勧めなのがMultiple Listings Service website (MLS), www.mls.caです。このサイトは不動産業者もよく使用しており、彼らはサイト上で一般では得られない詳細やアドバンスサーチができます。
上記と同時期にしておくと良いのが既存のファイナンシャルアドバイザーに連絡、もしくは新規アドバイザーの確保をし、以下の事を行っておくことです。
  • 住宅ローンがどのくらい借りられるかを話し合った後、住宅ローン事前承認用の申請書を提出。申請書に必要となったのはクレジットチェック、現在の貯金、収入、投資金、金融ヒストリー、借金など。
  • 投資金のいくらかをリスクが低くかつ運用し易い口座へと移動
  • RRSPの上手な運用(RRSPに関しては最後に説明あり)
  • クレジットカードなど、借金などは出来る限りゼロに近い状態へ
  • 住宅ローンが事前承認された時点で住宅ローンの元本金、おおよその金利と月々の支払い額が明確に
その後ファイナンシャルアドバイザーと不動産業者を紹介し合いました。彼らは自分たちが購入したい家が見つかったら一緒に作業をする必要が出てくるため、早めに紹介しておくと手間が省けます。そして同時期に不動産業者を通して弁護士も見つけておきました。それにより、不動産業界に精通した弁護士を見つける事が出来ました。

実際に見学に行った家にはどんなタイプの家がありましたか?また、その家に決定した理由はなんですか?

一軒家、コンドミニアム、タウンハウスを見学しました。選んだのは1階建てで4軒繋がりの、見た目一軒家のようなタウンハウスです。メジャーなスーパーが3軒、保育園、幼稚園、小中学校、図書館、病院、薬局など必要な物が全て徒歩10分圏内にあったのが1つ。また庭が広かったのと階段が無かった事、日当り良好だったこと、近所の方々が親切だったのと子供が成長するのに適した環境だったのが決め手となりました。

家の購入額は年々上昇していると聞きますが、どのくらいの家だとどのくらいの金額感か、何か指標になりそうな物はありますか?(感覚値でも構いません)

購入額は地域によって大きく変動すると思いますので感覚値でお答えします。立地条件が良い所(例:都心やビーチに近い)はもちろん価値も上がります。これらから離れた不便な地域と比べると値段は1.5倍から1.8倍程になると思います。

物件が決まった後

希望価格や、様々な条件(決済日、ローン、入居日等)のオファーが必要になる(のが一般?)と思うのですが、どういう経緯がありましたか?
物件決定後、不動産業者と最終的なオファー価格の話し合いをしました。他に10件のオファーがあると聞いたので売り手希望価格に1,000ドル上乗せし、頭金を希望額の4倍出すというオファーを出すことにしました。オファーには以下の条件を含めました。
  • 購入希望価格
  • 頭金額
  • 頭金の完納日
  • 物件引き渡し日
  • 引き継ぐ家具 (冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機に乾燥機など)
  • 購入条件
    – 購入者の最終ファイナンシャル承認受諾

    – 物件の査察通過

オファー提出2日後に不動産業者からオファーが通ったとの知らせがありました!そしてすぐに行った事は以下の2つです:
  • 銀行に行き、以前に処理しておいた住宅ローン事前承認が購入希望物件に対して利用可能な事を確認。(これが確証で来た時点で家の購入が確実に出来ると実感。)
  • 家の査察を手配。検査員は家のあらゆる所にアクセスできるようになっていて、安全性に関わる問題、メインテナンスに関わる事、電気系列や配管工系統、建築構造や家のカビにいたるまであらゆる検査を実施。
上記が無事終了した時点で、互いの不動産業者を通して頭金の決済日と入居日を決定しました。頭金は小切手で不動産業者を通して売り手に支払いました。通常、頭金支払額は購入金額の5%から25%となるようです。頭金が納入された時点で購入手続きが終了となりました。

その他

物件手続きや売り手への支払いなどに弁護士(Lawyer)、公証人(Notary Public)などの人に介入してもらうのが普通だと聞いたのですが、どういうやり取りがありましたか?

オファーが通り、弁護士から以下のサービスを受けました:
  • 購入先の物件所有者の確認
  • 購入契約書審査
  • 抵当契約書審査
  • 初めて家を購入する人の為にある財産譲渡税の免除対策
弁護士訪問後からこちらが実際に家を所持するのは数ヶ月先となるケースだったため、物件購入の契約書にサインをした後は時間に余裕がありました。物件が自分の所有物となる約2週間前に銀行で最終的な住宅ローンに関する書類に署名し、後は入居日を待つのみとなりました。 入居日当日は、不動産業者と物件にて待ち合わせて鍵を受取り、夢のマイホーム生活がスタートしました。

住宅ローンについて、支払い金額、期間や、頭金について。住宅ローン保険など、知っておいたほうが良い情報を教えていただけますか?

  • ローンに関してはファイナンシャアドバイザーと銀行を介して処理しました。ファイナンシャルアドバイザーがいろいろ複雑な手続きを段階を経て処理をしていてくれたためとてもスムーズに行きました。
  • 資産運用で軽く触れた、RRSPとはRegistered Retirement Savings Planと呼ばれ、退職後の資金をあらかじめ貯蓄しておくシステムで、退職後に解約をしてその後の収入とするのが通例です。この貯蓄に対する利子が大きいため途中の解約にはペナルティーがかけられますが、カナダでは初めてマイホームを購入する人に対して、ペナルティーなしで一度だけ最高25,000ドルまで引き落とすことが出来ます。カナダで家を購入する計画がある人はRRSPで頭金を溜める事は賢い方法の一つです。
  • 支払い期間に関して言えば、ローンを組む時の様に、支払い期間を長くすれば毎月の支払いの負担は減ります。そして希望より少し高めの物件を手に入れる事ができるかもしれません。その一方で、支払い期間を短くして、早くローンを返済したいと言うパターンもあるようです。私たちは25年、30年、35年ローンの選択肢をもらいましたが、これは現在の年収や資産にあわせて選択肢が与えられるようです。

実際に、マイホームを購入された方のお話なので、非常に参考になりますね。マイホーム購入は人生に一度あるか無いかのビックイベントになるので、可能な限り情報を集めて、しっかりと理解を深めた方が良いようです。

是非、カナダでマイホーム購入をご検討の方は参考にしてみてください。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - カナダで不動産業者を介してマイホームを購入 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - カナダで不動産業者を介してマイホームを購入 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション