バンクーバーの電車“スカイトレイン” - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

バンクーバーの電車“スカイトレイン”

 

カナダ、バンクーバーの交通手段として有名な乗り物がこの“スカイトレイン”。トランスリンクと言う組織が運営している無人運行電車です。カナダのバンクーバー、バーナビー、ニューウェストミンスター、サレーを結ぶバンクーバーに住む人にとっては馴染み深い乗り物です。

運賃について

 

運賃はエリアによって分かれる、90分間乗り放題で1ゾーン、2ゾーン、3ゾーンと各ゾーンをまたぐとき、料金が増える仕組み。つまり1つのゾーン内を90分間移動するなら1ゾーンチケットを購入すればよい(ゾーンとは区間を表すもので、東京都が1つのゾーンだとすると、他県に行く際は2ゾーンチケットを購入することになるというようなイメージ)

 

切符と改札

基本的に、スカイトレインの駅には販売機があり1~3ゾーンまでの切符のどれかを購入することになる。ただし、初めはちょっと驚くかもしれないが、スカイトレインの駅には改札が無い。たまに駅員がチェックする程度だ。だから、正直な話、無賃乗車している人も結構な割合でいると耳にしている。しかし2014年の1月から改札が設置される予定である。
また、この販売機はデビットカードや、クレジットカードを使用することができ、さすが他人種国家なだけあり、6ヶ国語に対応しているのも嬉しい一面だ。

回数券や定期券

10枚つづりの回数券(FareSaver Tickets, )や1か月定期券(Monthly Pass)はもちろんこちらにもあります。購入場所はセブンイレブンやキオスクなどになっています。

回数券は約24%割引になっている。

定期券は約45%割引となっている。

 

まめ知識

トランスリンクはほとんどの公共交通機関を持っているので1枚のチケットでバス(シーバスも含む)や他の本線に乗り換えることが可能である。つまり、家の近くのバス停からバスを使い電車に乗り換えてさらにまたバスに乗るといったことも可能である。ただし90分以内というルールの元で。

スカイトレインでは、平日の6時半以降と土日祝日が$2.75でどこでもいけるようになる。
更に、日祝日であれば2ゾーンのチケットまたは、マンスリーチケットを持っていれば、たとえば友人二人と1ゾーン分のチケットを所持することと同じ扱いになるので、わざわざ1ゾーンのチケットを二枚購入する必要は無い。

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - バンクーバーの電車“スカイトレイン” この記事をクリップ!Livedoorクリップ - バンクーバーの電車“スカイトレイン” Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション