良く聞く海外旅行保険比較 - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

良く聞く海外旅行保険比較

 

私の周りには当然ながら海外旅行に来る人が沢山います。そんな中で保険に対する不満や、利点などもとにかく情報が入ってくるわけです。今回は私の使ってきたAIU保険含め、知人、友人(カナダ国内だけじゃないのですが。。)が使用してきた保険とその内容をちょっと洗ってみました。サイト内の情報を元にしている部分もあるので、何か相違あったらご指摘いただけると幸いです。

さて、まずは大体、どこの海外旅行保険も保障金額自体は一緒で、大抵は

  • 傷害死亡保険 1000万円
  • 治療・救援 1000万円
  • 疾病 1000万円
  • 賠償責任 1億円
  • 携行品 30万円

と言った内容のうたい文句の海外旅行保険を詠っている会社がほとんどなイメージがありますね。もちろん上下はありますが私の知っている限りなのをご了承を。

なので、比較するとすれば金額と現地サポートの部分。

下記にて、私がこれまでであった海外旅行者の保険を簡単にご紹介いたします。

AIU海外旅行保険

http://www.aiu.co.jp/travel/?p=oKB17Y01

カナダでは一番多いかもしれません。日本の留学エージェントと深く根付いている部分があるのも大きいでしょうが、何よりも、皆が使っているからという安心感が大きいのかもしれませんね。保険料は、もちろん期間や内容の種類はありますが、ベーシックな物で、一人で6日までの保障が付いて7,050円からと記載されています。今思うと、個人的にはちょっと高額な印象がありますね。

実は私はこの保険でした。飲み過ぎて胃潰瘍になりかけた時使いましたね(笑

@とらべる

http://www.hokende.com/mrt030/mi_attravel/top.asp

次に名前を聞くのは、私はここの会社さんでしょうか。名前がふざけてる印象があったので、私は利用しませんでしたが。

値段的にお得だと言うお話はちょくちょく耳にします。サイトの方に見積もり機能を見つけることができなかったので、例としてですが、夫婦2人で12日間の保障で10630円。確かにお得かもしれません。

OFF!

http://www.hokende.com/mrt030/sonpo_japan/sonpo_japan/68.asp

ここも上記同様、お得だと話に聞きます。早速例が出ていますが、タイへの6日間保障で一人3840円。安!あんまり安すぎると不安に思うのも人間の性ではありますが。まぁ、何故タイを例として出しているのかも疑問ですね。北米にしてくれれば良いのに。

特に上記に記載した、各海外旅行保険のうたい文句の金額と相違があるようには見えません。どうなんでしょうか?

しかし、契約サービスの内容を知ろうと、ボタンをクリックしたらなぜかエラーに。本気で大丈夫でしょうか?

富士火災

https://www5.fujikasai.co.jp/kaigai/

ここは有名どころかもしれませんね。そんなに現地では見かけませんがw

ここは長期滞在者向けではなく、短期者向けらしいですね。6ヶ月以内の申し込みしかできないようです。ただ、聞いた話によれば海外対応のサービスが非常に便利とか。日本語の対面デスクは各国に設置されており。海外の55都市で対応されているというのも心強いといえば心強いですね。

んで、お値段の方はと。。

北米で、保険料は安いもので2270円。。。旅行期間が1日?!?!高!なんか間違った?!いや、あってるみたい。

というわけで、私は結構ですが、確かに信頼感のある会社であるのはサイトを見ても間違いは無いようです。

日本興亜損保

http://kdm.nipponkoa.co.jp/CGI/ins/pageout.cgi

続いては、私は知らなかった保険会社さんです。サイトがちょっとわかり難く、どこにいっていいかわかりませんでしたが、一番安い保険料で北米、そして7日間の保険業が一番安い物で4150円と出ています。うん、安いですかね。

もうちょっとサイトが読みやすければ考えるかもしれません。

まだまだありますが、全部は紹介できないことを許してください。

取り急ぎ以上を紹介させていただきましたが、どうしてこうサイトが使いづらいのが多いんですかね。契約させる気があるのかと思わなくも無い感じでした。私はカナダにはワーキングホリデーで来たので、海外留学希望者にどの保険に入ったらいいかと聞かれることが多いのですが、今のところ私個人がお勧めするとすれば、AIUか富士火災さんでしょうか。AIUは実際に私が使ってみて、値段はちょっと張りましたが、好印象な対応が多かったこと(キャッシュフリーとか含めて)ですが、これは同様に富士火災さんも同じくらい内容は充実しているんだろうなと思いました。

どっちも高いですけどね、「海外旅行レベルで・・・」と保険料をしぶることだけを考える人はちょっと考え改めたほうが良いとは思います。値段よりも現地でのサポートがどれだけ充実しているか。それをどれだけユーザーに伝えることがうまいか。

そして、実践しているか。私はそれしか見ません。

なので、上記の海外旅行保険の比較は、私の個人の主観に基いたものであることをまずはご了承ください。

どちらにしろ、こういう海外旅行保険の会社さんがあるということだけ意識しておいて、詳細は問い合わせるに越したことはありません。

ではでは。

日本興亜損保

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 良く聞く海外旅行保険比較 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 良く聞く海外旅行保険比較 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション