国際結婚とビザ Spouse Visa / Common-law / Conjugal Visaなどについて - カナダ留学情報サイト

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!

国際結婚とビザ Spouse Visa / Common-law / Conjugal Visaなどについて

 

最近、「カナダ人と結婚するとビザがもらえるの?!」というお問い合わせを多くいただきます。まぁ、結婚という定義をここで話し合うことはできないと思うのですが、要するに結婚ビザと捕らえていただいて結構だと思います。

つまり、カナダ人(永住権取得者)の配偶者としてカナダに移民申請をする方法ですね、他のPNPなどの申請と違い、ほぼ確実にビザを取得することができるそうです。

この結婚ビザ、配偶者としてカナダに移民申請をするには3つの方法があります。

結婚ビザ – Spouse Visa

一つは結婚したという事実から申請ができるビザのことですね。結婚した事実、マリッジサーティフィケートや、苗字の変更、パスポートの名前もそうですが変更手続きをして、結婚しました。という事実の元、ビザを申請する手段のことを指します。

結婚ビザのSpouse Visaについては、このページでも熱くやり取りされているので参考にしてみてはいかがでしょうか?

事実上結婚ビザ – Common-law

私もビザのエキスパートというわけではないので、詳しく語ることはできませんが、申請の最低条件として、一年以上同居しているという証明をしてビザを申請する手段のことです。カナダ人と配偶者が結婚同然の生活を行っていて、結婚するんですよという証明を行い、ビザを取得することができます。

詳しくはここのビザコンサルタントが非常に丁寧に教えてくれるので、そちらに相談するのも良いかもしれません。

遠距離結婚ビザ – Conjugal Visa

一年以上の付き合いがあって、お互いに合うことが困難な場合に申請できるというなかなか意味不明なビザです。申請が非常に難しいらしく。離れて住んでいるけれども結婚する予定なのですという証明が必要になります。

たとえば、国際電話の履歴や、二人の写真、友達からの証明の手紙。色々な手段を使って、この二人が遠距離で結婚を前提として付き合いをしているという事実を前に、カナダに申請する方法のようですね。このビザは私の周りだと申請したことのある人はいませんが、そういう方法もある程度に知っておいていただければと思います。

以上の3つの申請方法がありましたが、どのビザも結婚相手の年収や、CICの定めるスポンサー基準に準拠しているかなど、様々な申請条件があります。

安易に考えるのは危険ですが、Common Lawなどはビザコンサルタントを通せば高確率で移民申請を行うことができるのは事実です。

また、カナダ人に限定した話でもなく、例えば既に永住権を持っている日本人とでも、このビザの申請は可能な場合もあります。

何にせよ、ビザ申請という人生を左右する一大事ですので、上記では方法やそういう手段があるという程度にとどめておいて、まずはビザコンサルタントに連絡し相談してみましょう!

Common-la

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 国際結婚とビザ Spouse Visa / Common-law / Conjugal Visaなどについて この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 国際結婚とビザ Spouse Visa / Common-law / Conjugal Visaなどについて Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This

留学を考える上で、留学エージェントやビザ、学校、その他留学に関するお問い合わせや、ご相談はお気軽にご相談ください!
  • cosカナダ留学サポートデスク
  • 幼児英語.com
  • 美容師留学サポート

カナダ留学情報サイトの携帯版QRコード

地域別情報まとめ

トロント情報
トロントの生活情報 トロントの生活情報をまとめてみました。
バンクーバー情報
バンクーバーの生活情報 バンクーバーの生活情報をまとめてみました。

人気の記事一覧

最新の記事一覧


コミュニケーション